<< JR西日本 鳥取鉄道部・西鳥取車両支部 その4 | top | JR西日本 福知山電車区豊岡支所 その5 >>

JR西日本 福知山電車区豊岡支所 その4

●キハ40 2007 1979年7月新潟鐵工製(昭和53年度1次債務車) 新製配置:岡山

  

【運用線区】

「うみやまむすび」

(一般運用)播但線:寺前〜和田山/(山陰本線:豊岡〜浜坂)

(臨時運用)主に山陰本線:豊岡〜城崎温泉/京都丹後鉄道宮津線(宮豊線):天橋立〜豊岡

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS[265PS]/2000rpm)+TACN-22-1612(変1/直2・自動式)

※2018年12月製、機番:151251(2019年7月時点)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】
ワンマン仕様

1-3位側:窓向きカウンター席(3人掛ソファタイプ×5組)/2-4位側:転換(端部固定)クロスシート(2人掛×13列)

【定員】

93名
【冷房装置】
機関直結式WAU201 ※扇風機→クロスフローファンに変更

【便所】

洋式(真空式・汚物処理装置付・車椅子対応)
【その他の仕様等】
・観光列車「うみやまむすび」用改造車(2019年7月13日〜) ※「天空の城 竹田城跡号」から主に外装のみ変更

【種車時代の改造済項目】

・体質改善工事(機関換装)施工(1995年6月JR西日本後藤車両所)

・延命工事施工(2007年9月JR西日本後藤総合車両所)

・タイフォン:スリット形に変更

※当ブログでは「天空の城 竹田城跡号」時代と二重掲載

 

↓客室内                      ↓前位側乗務員室仕切り

 

↓後位側                      ↓トイレ内部

  

↓車内中央部に配置された展示ケース         ↓観光ビデオが放映されるテレビモニターを2か所設置

​ 

↓1-3位側は外向き固定シート             ↓2-4位側は225系電車と同型の転換クロスシート

 

↓DT22D台車                    ↓SA6D125HE-1機関とTACN22変速機

 

↓連結器まわり                   ↓屋根の様子

 

↓ロゴマーク                    ↓トイレタンク

 

 

 

●キハ40 2008 1979年7月新潟鐵工製(昭和53年度1次債務車) 新製配置:岡山

【運用線区】

播但線:寺前〜和田山/山陰本線:豊岡〜浜坂(〜鳥取)

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS[265PS]/2000rpm)+TACN-22-1612(変1/直2・自動式)

※2004年11月製、機番:150134(2019年7月時点)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】
ワンマン仕様

セミクロスシート(原形配置)

【定員】

121名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】

・体質改善工事(機関換装)施工(1996年1月JR西日本後藤車両所)

・延命工事施工(2004年11月JR西日本金沢総合車両所)
・タイフォン:スリット形に変更

・豊岡色→単色(首都圏色)化(2015年10月)

・ジャンパ栓受:(1位側)KE93+KE94/(2位/3位/4位側)KE93 ※2015年10月改造

 ※当面他車連結時は特殊ジャンパ線で連結
・1位/4位側KE93ジャンパ栓納め取付(2015年10月) ※現時点ではKE93は使用準備

・ドア誤扱い防止システム取付(2015年10月)

【その後の変更点】

・台車灰色塗装化(2019年11月)

 

↓客室内                      ↓前位側乗務員室仕切り

 

↓後位側                      ↓トイレ内部

 

 

 

●キハ41 2002(←キハ47 1009)1978年6月新潟鐵工製(昭和52年度1次債務車) 新製配置:向日町

 

【運用線区】

播但線:寺前〜和田山/山陰本線:豊岡〜浜坂(〜鳥取)

【搭載機関+変速機】
SA6D125HE-1(コマツ製・330PS[265PS]/2000rpm)+KTF3335A-1A(変2/直3・自動式)
【台車】
DT22D/TR51C
【座席配置】
ワンマン仕様

セミクロスシート(両車端部ロングシート全撤去)

【定員】

119名
【冷房装置】
機関直結式WAU201
【便所】
和式(循環式・汚物処理装置付)
【その他の仕様等】

・体質改善工事(機関換装)施工(1997年12月JR西日本鷹取工場)

・後位側運転台・トイレ増設及び形式変更(1998年8月JR西日本後藤総合車両所)
・延命工事施工(2005年8月JR西日本後藤総合車両所)
・タイフォン:スリット形に変更(大型外径・前位側のみ)
・豊岡色→単色(首都圏色)化(2012年10月)

 

↓客室内                      ↓前位側乗務員室仕切り

 

↓後位側乗務員室仕切りとトイレ           ↓トイレ内部

 

↓前位側は大型径タイフォン、ジャンパ栓はKE53    ↓屋根の様子

 

 

 

キハ40研究会=このブログについて= | JR西日本 福知山電車区豊岡支所 | 00:04 | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH